調布市の注文住宅・間取りプランなら五十嵐惣一工務店:世田谷区・府中市 の トップページへ戻る


敷地面積約22坪 狭小変形地 
品川景観条例重点地区の条件をクリアしたお家 品川区 S様邸



外観

外観
敷地面積約22坪、狭小変形地、さらに品川景観条例重点地区の条件をクリアしたお宅です。
こちらの重点地域では、「旧東海道の歴史と文化を伝え、賑わいを創出する景観づくり」という目標が掲げられており、建築物を建てる際には、旧東海道の歴史に培われた街並を損なわない為のさまざまな条件があります。隣接する敷地や道路など、周辺の街並みと調和を図った色調や素材を使用した、シンプルな外観になりました。
内観は家相にこだわった間取りで設計されています。



物件概要

所在地東京都品川区
用途地域近隣商業地域
建ぺい率90%
容積率300%
構造・工法木造在来工法
規  模地上2階建て
敷地面積73.31m2 約22.18坪
延床面積91.64m2 約27.72坪
施  工五十嵐惣一工務店

住まいに関するご相談はありませんか。
資料請求お問合せ