調布市の注文住宅・間取りプランなら五十嵐惣一工務店:世田谷区・府中市 の トップページへ戻る


見えない快適を実現するWB工法で建てた家
夏涼しく、冬暖かい、「通気」と「断熱」の両立で健康と家を守る工法です


玄関玄関

外観
ツートンカラーの外壁、段違いに見える屋根がおしゃれな外観です。
こちらのお宅は、通気断熱WB工法で建てられており、、生活臭がこもらない建物です。



LDK

LDK
クロスや天井、キッチンの戸棚もホワイトで統一されています。

右下方についている、茶色の横長の設備は「フローヘルス」という通気断熱WB工法独自のもので、掃き出し窓のように手動で開閉できる通気口です。

また天井ついている四角の設備も、通気断熱WB工法独自のものでサーキュレーター「ヨドマーズ」という、居室内の空気を柔らかく撹拌し、床と天井の温度差をなくしてくれる室内空気循環装置です。




キッチンから見たLDK

キッチンから見た
キッチンから見たLDKです。
駐車場を確保するため、変形リビングになっています。
キッチンはシンクがライムグリーンでさわやかな印象です。
セミオープンなので、解放感のあるキッチンになっています。



階段上 WB工法 シーリングファン

階段上のシーリングファン
シーリングファンも、WB工法の設備のひとつです。
階段室や吹き抜けに設置し、冬期には暖かい空気を下に下げ、夏期には暖かい空気を屋根のトップライトや2階の窓から逃がします。



洋室 WB工法 フローヘルス

洋室
2階には洋室が3部屋。それぞれにクローゼットを設け、収納力ばっちりです。
どの部屋にも手動の開閉装置「フローヘルス」を設置。各室が穏やかな換気をし、汚れた空気を排出します。




洗面室お風呂

トイレ

水廻り
洗面室、おトイレにも「フローヘルス」を設置しています。

洗面室は、アクセントクロスにブルーグリーンの壁紙をセレクト。上品な雰囲気になりました。
おトイレは青空模様のクロスでさわやかな印象に。
お風呂は濃いブラウンで落ち着いた空間になりました。




地下室ロフト

(左)地下室 (右)ロフト
この部屋は、ドライエリアのある地下室になっており、やわらかい光を取り込みながら、
換気もできる空間になっています。
ロフトは、季節の家電やアウトドアグッズなど大きなものを収納できて便利です。



物件概要

所在地杉並区成田東
用途地域第一種低層住居専用地域 
建ぺい率49.97%
容積率98.08%
構造・工法通気断熱WB工法
規  模地下1階 地上2階建て
敷地面積91.95m(約27.81坪)
床面積地階:18.66m 1階:45.95m
2階:44.24m
ロフト:11.65m
延床面積(法規上)90.19m(27.28坪)
施  工五十嵐惣一工務店

住まいに関するご相談はありませんか。
資料請求お問合せ